2017-08

ツーリング1,2日目

お盆ツーリングの予定ですが、島根県に抜け、出雲大社にお参りして、そのまま日本海側を北上。

長野か岐阜あたりを突っ切って帰ってくるという「ざっくりとした予定」を立てました。

岩国~出雲間は、中国山脈を突っ切ります。

それまでの気候を鑑みて、用意してきたのはフルメッシュジャケットのみでしたが。。。

正直寒くてつらかったデス。

IMG_0942_2017081411552140f.jpg

でも、こういう雰囲気の良い山間の集落とかあって、早朝の中国山脈はとても気持ちが良かったデス。

で出雲。

KIMG0457.jpg

出雲大社直前(数キロ手前)で突然の大雨!!

一旦コンビニへ退避。

10分くらいでおさまったので大社へ。

IMG_0943_201708141155233b4.jpg

IMG_0946_20170814115525947.jpg

いやー、ここはヤバいです。

そういう感覚は皆無の私のハズ。

ですが、本殿に入る鳥居の前で。。。

そんな感じです。

IMG_0949_201708141155272dd.jpg

後は島根、鳥取の海岸沿いを北上。

スケールのでっかい湘南的な雰囲気でした。

海岸沿いでちょっと遅めのお昼。

お魚センターみくりやって看板を見つけて駆け込みました。

KIMG0463.jpg

刺身定食、確か\1,200くらい。

KIMG0464.jpg

絶対喰う!!

って決めてたイワガキ(ナニコレでかい)も確か\750くらい。
(ブランドだったようで、かなり美味かった)

やっぱ地方は食のコスパ最高です。

KIMG0465.jpg

KIMG0466.jpg

一階の魚市場も安い!!

ここで食事をしつつ、鳥取でホテルが取れたので今日は鳥取まで。

あと少し。

途中因幡の白ウサギの海岸と神社にお参り。

IMG_0951_201708141155282ac.jpg

IMG_0952_20170814121007355.jpg

IMG_0953_20170814121009f97.jpg

流石、国造り神話の地だけあって、他にも色々面白いものがありました。

で、鳥取で泊り。

できれば岩美あたりのゲストハウスか民宿が良かったですが、いっぱいでした。

本日の走行距離、450キロ。

・・・

明けて8.13。

写真は以下のみ。

KIMG0472.jpg

京都抜けたところの陸橋ですか。

二輪通行止めなんですが、20代のころ下りで陸橋使ってポリスにやられました。

今度は引っかからんぞ!!

と。

しかし関西圏は運転マナーが、なんというかアレですね。

名古屋あたりはすり抜けてて寄せてくるのが一番多かったかな?

島根、鳥取はわりとマナーが良くって、関西圏に比べるとスマートで意外(失礼)。

でー、沼津ナンバーが増えたあたりから随分走り易くなりました。

KIMG0473.jpg

箱根下ったとこのGAS屋さん、帰ってきた感半端なし、デス。

鳥取で次の日のルート選択したり、天気予報見たり。

一つ分かったのは、天気の崩れが思ったより早いってこと。

とりあえず、最速で帰宅した方が良いと思い、9号→1国経由のわかりやすい道でできるだけ距離稼ごうという計画に変更。

浜名湖あたりで結構疲れたので沼津あたりで泊まってゆっくり帰ろうと思ったのですが、宿が取れなかった。

なので、その日のうちに直帰計画(?)となりました。

それが良かったのか、今日の朝からの雨にたたられなかったです。

結局本日の走行距離700キロちょいというまたまた耐久に。。。

乗ってるうちは止まるのが勿体ない感じで走るんですが、後になるともっと止まれば良かったなぁと。

でも、ちゃんと楽しかったですよ。

残り一週間の盆休みはゆっくり過ごします。

天気悪いし。
スポンサーサイト

久しぶりにツーリング

GWに実家の方にGNを置いてきたのでお盆休みを利用して取りに行ってきました。

とりあえず前日横浜土産でも。

IMG0001.jpg

最近お土産の定番になりつつある重慶飯店で。

明けて11日。

切符の予約を取っていなかったので新幹線自由席で広島まで。。。

KIMG0448.jpg

立ちっぱなしでつらかったですが何とか広島着。

あ、写真はたまたま広島で昔の列車が動いていたもので。

新幹線で自由席は何気に初めて。。。

二度とこんなことはしたくないです。。。

そこから、山陽本線で岩国まで。

KIMG0449.jpg

KIMG0450.jpg

駅前でDNAに刷り込まれた味。

ホッとする味です。

んで、バイクの試運転。

KIMG0451.jpg

KIMG0452.jpg

基地を見に行ったらオスプレイが給油のため立ち寄っていたようです。

KIMG0453.jpg

バイクの簡単な整備を済ませ、錦帯橋の見えるホテル屋上の露天風呂へ。

岩国にはスーパー銭湯がなく、ホテルの日帰り湯。

何気に岩国ってなにもない。

基地から金が入ってくるので、市としては町おこしとかしないって言ってましたね。

だから若者が外に出て行く、でも市としては潤ってる。

って構図らしいです。

まあ、地味なとこです。

KIMG0454.jpg

流石に地元、獺祭は沢山おいてありました。

夜は妹や姪っ子たちとごはん食べて明日に備えて早寝しました。

・・・続く

見直し・リハビリ

今日は天気も穏やかでツーリングには絶好の日和でした。

GNは山口に置いてきたので、先週先々週とZ1000に久々に乗ったのですが。。。

印象は。

あれ?

こんなに乗りにくかったったけ?

兎に角、フロントが切れ込んで乗りにくいったらない。

家から出て一発目の曲がり角でこけるかと思いましたよ。

言ってみれば超オーバーステア

まあ、GNハンドリングに慣れきってしまったせいではあるのですが、客観的にみて過激すぎる。。。

スタティックな状態でくるくる回るような車体です。

ということで、GNハンドリングに寄せてみようと、タンクバッグに工具乗せて出かけてきました。

GNはもともとアメリカンのディメンションでなのですが、自分のはサスを変えてリアをかなり上げて、フロントも突出し。

してあるんですが、元々の車体の味付けはなかなか消えるものではなく。

コーナー立ち上がりではフロントはけっこうアンダー。

ただし、リアのトラクション感はかなりあって立ち上がりなんかは結構気持ちいい。

ちょっとしたバンク中なんかでもリアブレーキロックで向き変えるくらいはできる、くらいの安心感があるんです。

で、何時ものコースを回りながら、ちょっとずつセットを変えて走ってみました。

KIMG0418.jpg

KIMG0417.jpg

先ずは早朝天城を抜けて朝ごはん。

下田は黒船祭りのようで、街中に飾り付けがあって、何時もよりにぎやかでした。

IMG_0934.jpg

南伊豆の先端を回ってあいあい岬。

天気良くて最高です。

IMG_0936.jpg

そこからちょっと離れた浜。

ここは初めて行ってみたのですが、全然人も居なくて気持ち良かったデス。

結構長居して休憩してしまいました。

IMG_0937_20170520203256a1d.jpg

松崎まで行って無料足湯で休憩。

IMG_0938_2017052020325747d.jpg

とても長閑ですー。

IMG_0940_201705202032596c7.jpg

KIMG0431.jpg

何時もの森カフェさんで休憩。

この後は59号経由で伊豆スカ通って帰ってきました。

伊豆スカは意外に車も少なくて快適でした。

サスセットの方はフロントのプリロードをかけて、リアのプリロードを抜く方向で調整。

狙った通り、コーナー立ち上がりでは弱アンダー、アクセル開けやすい感じでいい感じになりました。

フロントブレーキを使ってのコーナーアプローチもなかなか良い感じになりました。

ただ、ペースを上げるときちんとした操作をしないとコーナー立ち上がりでアンダーが顔を出してちょっと怖い感じなので。。。

立ち上がりは、きっちりアクセルを開けてフロントに依存しない。

もしくはイン側にハンドルを切りマシしてフロントを反応させてアクセル開けて立ち上がる。

のような工夫は必要ですね。

ただ、今のところ自分としてはこっちの方を目指して(ピッチングをうまく使って走る)いるので、この方向に振ってみたいと思います。

たまには違うバイクに乗って異なる個性を感じることも必要ですね。

四国~九州~中国地方ツーリングⅤ

5日目は、山口に上陸して、実家泊で近場の観光地巡りました。

IMG_0915.jpg

まあ、定番です。

正直このくらいしか無いんです。。。

ただ、島の方が最近は結構元気らしくて関東の方のテレビで見て気になっていたところへ。

IMG_0925.jpg

IMG_0928_20170506184805cde.jpg

周防大島のジャム屋さん。

これで最後の課題クリア。

海沿いのめちゃめちゃ良いロケーションです。

関東方面にあったら、確実に流行りまくるお店でしょうね。

IMG_0933_20170506184806fd2.jpg

その後は大島の先端にある戦艦陸奥の祈念館に寄ったのですが。

何気に隣にあった「なぎさ水族館」がツボでした。

この後は周防大島を一周(思ったより2倍くらいは広かった)して開いているバイク屋さんに寄ってオイルとフィルター交換。

コレから横浜へ戻るわけなのですが、帰りのフェリーが取れないまま来てしまっているわけで。

とりあえず帰りのルートの予定を立てましたが。。。

最短ルートは大阪、名古屋あたりを抜けるルートなのですが、正直ツーリング的に魅力を感じなさそうなので止め。

迂回ルートはナビが無いと難しそう。

ということで、一旦GNは実家に置いて自分は帰宅。

夏の休みに再び再開ということにしました。

夏は、

・山口~日本海ルートで陸路横浜まで。
・四国でゆっくりしていないので、そっちの方を回りつつ徳島から海路で関東まで。

のどちらかを考えています。

z-9999.jpg

今回の走行距離1,700Kmくらいでした。

GNですが、とりあえずノントラブル。

全行程を通して燃費は40Km/l以上でしたし、フェリーは原付値段なので格安。

かったるいときに高速使えないことを除けば便利な旅のツールでした。

さて、夏を楽しみにGW明けからは仕事します。

※帰りは新幹線を使ったのですが、窓口に行ったとたんに15分後くらいの便にキャンセルが出るという超剛運でした。

四国~九州~中国地方ツーリングⅣ

ツーリング四日目です。

この日の予定は山口上陸です。

宿の八代から北上。

IMG_0907.jpg

IMG_0908.jpg

熊本から阿蘇へエントリーじました。

天気も良くて眺めも良い!!

でも寒い。

IMG_0910_20170506074517ab5.jpg

そこから一転、国東半島まで一気に下ります。

暑い。。。

ものすごい気温差です。

IMG_0913_20170506074854229.jpg

うーん、わずかな時間差で乗り遅れました。

が、まあそんなに予定があるわけでもないので、国東半島を探検。

IMG_0911_201705060745196c4.jpg

なんだか良さげなお店があります。

お昼はここで決まりだな、と。

開店まで時間もあるのでブラブラして開店直後にお邪魔します。

IMG_0912_20170506074520466.jpg

昨日の枕崎の定食が最強かと思ってましたが、ここに来てラスボスが。

普通に見えますが、お盆の大きさが普通の奴の2枚分。

煮魚はチヌ(クロダイ)で、刺身もガッツリ一人前という。

乗り遅れて良かった♪

食事をしても次の便までかなり時間があったのですが、もうまったりモードなので近くの浜辺で寝てました。

・阿蘇の寒暖差はやっぱりすごかった。
・道は総じて走り易い、少し山に入ると良い感じの道がいっぱい。
・右折車は対向に減速をさせるような信じられないタイミングで突っ込んでくる、記憶にある限りみんなそう。危ない、マナー悪すぎ。
・指宿は良かった。気候、最果て感。
・南九州の人の手が入っていない感は良かった。
・枕崎、カツオは美味かった。
・枕崎人生最高の骨まで食べられるあら煮に出会った。
・国東(国見)の道の駅の定食が最高。
・九州魚介類うまし。

IMG_0914_20170506074855bfe.jpg

と、いうことで九州またね、でした。

薩摩半島の方はまた行きたいですね。

«  | ホーム |  »

プロフィール

なか

Author:なか
サーキットはGSX-R
公道はZ1000
バイクライフを楽しんでます。
生涯現役!!
で頑張りたいなぁ。
2013年12月TZM50Rが加わりました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
z1000 (184)
GSX-R1000 (286)
ブログ (42)
徒然 (312)
ツーリング (8)
用品 (22)
バイク一般 (35)
サーキット (21)
ツール (2)
バイクの消耗品 (1)
人に歴史 (1)
レース (1)
TZM50R (20)
GN125H (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR