2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見直し・リハビリ

今日は天気も穏やかでツーリングには絶好の日和でした。

GNは山口に置いてきたので、先週先々週とZ1000に久々に乗ったのですが。。。

印象は。

あれ?

こんなに乗りにくかったったけ?

兎に角、フロントが切れ込んで乗りにくいったらない。

家から出て一発目の曲がり角でこけるかと思いましたよ。

言ってみれば超オーバーステア

まあ、GNハンドリングに慣れきってしまったせいではあるのですが、客観的にみて過激すぎる。。。

スタティックな状態でくるくる回るような車体です。

ということで、GNハンドリングに寄せてみようと、タンクバッグに工具乗せて出かけてきました。

GNはもともとアメリカンのディメンションでなのですが、自分のはサスを変えてリアをかなり上げて、フロントも突出し。

してあるんですが、元々の車体の味付けはなかなか消えるものではなく。

コーナー立ち上がりではフロントはけっこうアンダー。

ただし、リアのトラクション感はかなりあって立ち上がりなんかは結構気持ちいい。

ちょっとしたバンク中なんかでもリアブレーキロックで向き変えるくらいはできる、くらいの安心感があるんです。

で、何時ものコースを回りながら、ちょっとずつセットを変えて走ってみました。

KIMG0418.jpg

KIMG0417.jpg

先ずは早朝天城を抜けて朝ごはん。

下田は黒船祭りのようで、街中に飾り付けがあって、何時もよりにぎやかでした。

IMG_0934.jpg

南伊豆の先端を回ってあいあい岬。

天気良くて最高です。

IMG_0936.jpg

そこからちょっと離れた浜。

ここは初めて行ってみたのですが、全然人も居なくて気持ち良かったデス。

結構長居して休憩してしまいました。

IMG_0937_20170520203256a1d.jpg

松崎まで行って無料足湯で休憩。

IMG_0938_2017052020325747d.jpg

とても長閑ですー。

IMG_0940_201705202032596c7.jpg

KIMG0431.jpg

何時もの森カフェさんで休憩。

この後は59号経由で伊豆スカ通って帰ってきました。

伊豆スカは意外に車も少なくて快適でした。

サスセットの方はフロントのプリロードをかけて、リアのプリロードを抜く方向で調整。

狙った通り、コーナー立ち上がりでは弱アンダー、アクセル開けやすい感じでいい感じになりました。

フロントブレーキを使ってのコーナーアプローチもなかなか良い感じになりました。

ただ、ペースを上げるときちんとした操作をしないとコーナー立ち上がりでアンダーが顔を出してちょっと怖い感じなので。。。

立ち上がりは、きっちりアクセルを開けてフロントに依存しない。

もしくはイン側にハンドルを切りマシしてフロントを反応させてアクセル開けて立ち上がる。

のような工夫は必要ですね。

ただ、今のところ自分としてはこっちの方を目指して(ピッチングをうまく使って走る)いるので、この方向に振ってみたいと思います。

たまには違うバイクに乗って異なる個性を感じることも必要ですね。
スポンサーサイト

四国~九州~中国地方ツーリングⅤ

5日目は、山口に上陸して、実家泊で近場の観光地巡りました。

IMG_0915.jpg

まあ、定番です。

正直このくらいしか無いんです。。。

ただ、島の方が最近は結構元気らしくて関東の方のテレビで見て気になっていたところへ。

IMG_0925.jpg

IMG_0928_20170506184805cde.jpg

周防大島のジャム屋さん。

これで最後の課題クリア。

海沿いのめちゃめちゃ良いロケーションです。

関東方面にあったら、確実に流行りまくるお店でしょうね。

IMG_0933_20170506184806fd2.jpg

その後は大島の先端にある戦艦陸奥の祈念館に寄ったのですが。

何気に隣にあった「なぎさ水族館」がツボでした。

この後は周防大島を一周(思ったより2倍くらいは広かった)して開いているバイク屋さんに寄ってオイルとフィルター交換。

コレから横浜へ戻るわけなのですが、帰りのフェリーが取れないまま来てしまっているわけで。

とりあえず帰りのルートの予定を立てましたが。。。

最短ルートは大阪、名古屋あたりを抜けるルートなのですが、正直ツーリング的に魅力を感じなさそうなので止め。

迂回ルートはナビが無いと難しそう。

ということで、一旦GNは実家に置いて自分は帰宅。

夏の休みに再び再開ということにしました。

夏は、

・山口~日本海ルートで陸路横浜まで。
・四国でゆっくりしていないので、そっちの方を回りつつ徳島から海路で関東まで。

のどちらかを考えています。

z-9999.jpg

今回の走行距離1,700Kmくらいでした。

GNですが、とりあえずノントラブル。

全行程を通して燃費は40Km/l以上でしたし、フェリーは原付値段なので格安。

かったるいときに高速使えないことを除けば便利な旅のツールでした。

さて、夏を楽しみにGW明けからは仕事します。

※帰りは新幹線を使ったのですが、窓口に行ったとたんに15分後くらいの便にキャンセルが出るという超剛運でした。

四国~九州~中国地方ツーリングⅣ

ツーリング四日目です。

この日の予定は山口上陸です。

宿の八代から北上。

IMG_0907.jpg

IMG_0908.jpg

熊本から阿蘇へエントリーじました。

天気も良くて眺めも良い!!

でも寒い。

IMG_0910_20170506074517ab5.jpg

そこから一転、国東半島まで一気に下ります。

暑い。。。

ものすごい気温差です。

IMG_0913_20170506074854229.jpg

うーん、わずかな時間差で乗り遅れました。

が、まあそんなに予定があるわけでもないので、国東半島を探検。

IMG_0911_201705060745196c4.jpg

なんだか良さげなお店があります。

お昼はここで決まりだな、と。

開店まで時間もあるのでブラブラして開店直後にお邪魔します。

IMG_0912_20170506074520466.jpg

昨日の枕崎の定食が最強かと思ってましたが、ここに来てラスボスが。

普通に見えますが、お盆の大きさが普通の奴の2枚分。

煮魚はチヌ(クロダイ)で、刺身もガッツリ一人前という。

乗り遅れて良かった♪

食事をしても次の便までかなり時間があったのですが、もうまったりモードなので近くの浜辺で寝てました。

・阿蘇の寒暖差はやっぱりすごかった。
・道は総じて走り易い、少し山に入ると良い感じの道がいっぱい。
・右折車は対向に減速をさせるような信じられないタイミングで突っ込んでくる、記憶にある限りみんなそう。危ない、マナー悪すぎ。
・指宿は良かった。気候、最果て感。
・南九州の人の手が入っていない感は良かった。
・枕崎、カツオは美味かった。
・枕崎人生最高の骨まで食べられるあら煮に出会った。
・国東(国見)の道の駅の定食が最高。
・九州魚介類うまし。

IMG_0914_20170506074855bfe.jpg

と、いうことで九州またね、でした。

薩摩半島の方はまた行きたいですね。

四国~九州~中国地方ツーリングⅢ

ツーリング3日目です。

今日は昨日フェリー待ちで失った距離を取り戻すべく、早朝から行動です。

IMG_0884_20170505083356650.jpg

IMG_0885.jpg

丁度日の出前くらいで宮崎。

ここから日南海岸を下ります。

IMG_0886.jpg

IMG_0888_201705050834016ca.jpg

途中鵜戸神社に寄って旅の安全祈願。

この後は日南市から都城市に寄ってちょっとした用事を済ませます。

IMG_0894.jpg

そこから桜島(噴火のため降灰中)に行って、桜島フェリーで薩摩半島へ。

IMG_0896_20170505083530480.jpg

IMG_0897_201705050835325d4.jpg

IMG_0898_20170505083533e4d.jpg

課題③の指宿、開聞岳クリアです。

イメージとしては大室山のスケールアップ版でしたが、かなり立派な山でした。

近くにある本州最南端のJR駅にも寄りました。

最果て感があって良い感じです。

めちゃくちゃ長閑です。

この辺でお腹も空いてるんですが、枕崎まで我慢。

IMG_0902.jpg

IMG_0904_2017050508353672d.jpg

途中でテレビか何かで見たことがある「釜蓋神社」の文字を見つけたので。

寄ってみました。

鵜戸神社もそうですが、南国の神社って鮮やかな印象がありますね。

IMG_0905_20170505083750a6f.jpg

で、ようやく枕崎で昼食。

かつおをガッツリ食いたかったのですが、あら煮も捨てがたく。。。

あら煮がでっかいので小さく見えますが、カツオの切り身の厚さは優に1㎝は越えているというゴージャス版。

カツオもそうですが、あら煮の方も骨まで食える煮込みで、これまで食べたあら煮史上最高と言えるのではないかと。

味付けも南九州的な甘い味付けで私好みでしたし。

これは大満足。

しかもコレで1,700円弱というね。

ここからはひたすら北上、八代あたりで本日終了。

KIMG0381.jpg

本日の走行640Km弱。

頑張りました。

四国~九州~中国地方ツーリングⅡ

明けて29日、439ゴール予定の日です。

結構早めに出て439を走ります。

大豊から西はそこそこ道も良く、細くてもまあ舗装はマシだし。

なんか楽勝♪と思ってたら、ゴール直前の区間がくねくねで。。。

路面自体は問題ないですが、狭路のくねくねは結構飽きてました。。。

IMG_0863_20170504171925474.jpg

と、いうことでゴール!!

四万十市の役所前で記念写真。

先ずは課題①クリア!!

です。

お次!

IMG_0875.jpg

四万十から北上して、愛南町へ。

IMG_0867_201705041719285d7.jpg

IMG_0872_20170504171930dc9.jpg

お目当ての紫電改です。

これは、人生で一度は見ておきたかった!!

流麗な零戦と比べると明らかに力強いフォルム。

満足です。

IMG_0864_20170504172222196.jpg

長閑で静かな場所に眠っています。

なんか、考えさせられます。。。

ということで、課題②クリア。

IMG_0878.jpg

で、九州にわたるべく佐多岬へ。

ここで予想外の弐時間参〇分のフェリー待ち・・・

ということで、四国まとめ。

・徳島に上陸したときに感じた空気の匂いと重さはなかなか良い感じ、四国って多分良いとこ♪
・渓流沿いの道が多かったのですが、とにかく水がきれい。四国ブルーとでも言うか。
・広葉樹林が多いので初夏の山の彩りがきれい。
・ワインディングだらけでもうお腹いっぱい。
・一応GWなんですけど、車少ないし。
・地元の車は結構踏むよね、軽トラでも。
・439は言うほどヤバくは無い、まあ気を付ければ普通に走れるよ。
・でも、見の越しの東側は高いとこ苦手な自分的にはイヤー!!落ちたら死ぬ、絶対に。
・439らしいのは大豊より東でその他は特に。
・ただどう見ても「町道だろ」ってほうが国道というね。
・峠に関しては東側が何故か荒れてる。四国は地形的に東の方が険しい??

みたいな。

なかなかに楽しかったです。

次は四国だけで色々回ってみたいな。

IMG_0879.jpg

ということで、四国またね。

とりあえあず、九州に渡り、フェリーで仲良くなったGL1500のおじさんとしばらく走り臼杵からは再びソロ。

ただ、弐時間半のフェリー待ちの影響で本日の目的地まではイケない感じ。

この先なかなか良さそうな野営地もなく、今日のロスを明日取り返すつもりで、佐伯まで走り本日も安ホテル泊り決定。

IMG_0882.jpg

本日の走行、大体450kmくらいでした。

KIMG0363.jpg

KIMG0364.jpg

夕食はホテルのバイキング。

バイクに乗っている間はあまりご飯も食べないのでしっかり弐食分。

とりあえず、980円分は取り返したかな。

«  | ホーム |  »

プロフィール

なか

Author:なか
サーキットはGSX-R
公道はZ1000
バイクライフを楽しんでます。
生涯現役!!
で頑張りたいなぁ。
2013年12月TZM50Rが加わりました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
z1000 (184)
GSX-R1000 (286)
ブログ (42)
徒然 (312)
ツーリング (8)
用品 (22)
バイク一般 (35)
サーキット (21)
ツール (2)
バイクの消耗品 (1)
人に歴史 (1)
レース (1)
TZM50R (20)
GN125H (12)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。