FC2ブログ

2010-04

GW前なので

大人しくしてます。


なんだかんだで、GWは若い衆を連れて箱根方面にお出かけしたり。


多分天気が良ければ1泊くらいはどっか行ったりすると思います。


なんで、今日もお昼前からジムに行って汗を流して。


家に帰ってのんびりしてました。


とはいえ、明日もそこそこ天気は良さそうですので気が向けば早朝くらいは軽くお山にお出かけするかも??


ということで、念のためにタイヤの空気圧のチェーックくらいはしとくかと、バイクカバーをめくると・・・


ぱどっく☆日記


寂び・・・じゃなくて錆び!!


先週は大丈夫だったはずなのに。


湿気で来てしまったようです。


なので、急きょチェーン清掃。


チェーンクリーナーを染ませて、ブラシでゴシって、拭き拭きして、エアでカスを飛ばして再度拭き拭き。


ぱどっく☆日記


とりあえず、こんなもんで勘弁してやる。


オイルは転がってたRKのホワイト。

ぱどっく☆日記

たっぷりかけて。


手でくるくる回した後、1速で軽く回して、

ぱどっく☆日記

余分なオイルを拭き取って終了!!


スッキリ!!しました。


後はタイヤの空気圧を調整。


最近は朝夕と昼間の気温差があるので空気圧も悩みますが、とりあえずF2.1、R2.0くらいで行ってみようと思います。


で、ここでマメ知識。


タイヤの空気圧はバイクによって標準がマニュアルに書いてありますが、実はコレアヤシイです。


逆車なんかは特にそうですが、日本とは相当違う環境での使用を想定して安全マージンをかなり取った設定になっていてかなり高めの設定。


カッチカチです。


これではタイヤがちゃんと潰れないので本来の性能を発揮できないばかりか、お山ではグリップも低下するので、そういう意味では危ないです。


じゃタイヤの適正空気圧はどうなのかというと、それはタイヤで決まります。


タイヤ屋さんに確認して見るのがベストですが、今時は温間(あったまった時)で2.4ってのが目安みたいです。


あと、走るとリアタイヤの方があったまり易い、と、いうことは空気圧が上がり易いということですので、冷間ではリアタイヤの空気圧を低めにするっていうのもお約束。


やはり、タイヤの空気圧っていうのは走りのフィーリングには随分影響してきます。


お好みの空気圧って個人によっても随分違います。


これから走りの季節も本格化、空気圧だけでも色々変えて走って見るのも面白いですよ。


あ、いきなり落とすとハンドリングも激変するのでそこだけ気を付けてくださいね。

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

なか

Author:なか
サーキットはGSX-R
公道はZ1000
バイクライフを楽しんでます。
生涯現役!!
で頑張りたいなぁ。
2013年12月TZM50Rが加わりました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
z1000 (192)
GSX-R1000 (286)
ブログ (42)
徒然 (315)
ツーリング (8)
用品 (23)
バイク一般 (35)
サーキット (21)
ツール (2)
バイクの消耗品 (1)
人に歴史 (1)
レース (1)
TZM50R (20)
GN125H (21)
セレナ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR