FC2ブログ

2011-04

GW気まぐれツー<その3>

明けて30日。


怒涛の3連投、フレッシュなうちに。


朝早く起きて波打ち際の足湯へ。


ぱどっく☆日記


あわよくば富士山を狙っていましたが・・・


霞んでいてムリです。


先客さんが二人居ました。


お二人ともツーリングライダー。


私と同じく昨日泊まりを決めたとの事。


お互い「勿体なくて」「ですよねー(ニヤリ)!!」みたいな。


好きですね、皆さん。


しばらく待っていましたが・・・


ダメですね、微妙に稜線は見えてきているようなのですが。


ぱどっく☆日記


大分周りも明るくなって来ました。


ぱどっく☆日記


朝ごはんもあるので、宿に戻ります。

ぱどっく☆日記


和風な朝食。


味噌汁の中の蕨が美味かった。


後で聞いてみたら地物だそう。


ちゃんとした山菜は久々、上々。


食事後はゆっくりして帰りルートを考えます。


海岸線を北上、三島経由または富士見パークウェイ経由を最初考えてたんですが。


多分車が混むかなと思い、松崎から下田方面に抜け河津の裏を通って天城→59号→冷川→伊豆スカルートに決定。


途中風物詩。

ぱどっく☆日記


季節ものですから。


足元を見ると・・・

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記


おお、これは珍しい。


判る人はエライ。


天城からK59。


ぱどっく☆日記

山葵田。


冷川に抜け伊豆スカ。


亀石P.Aで小休止。


行きつけのバイク屋さんのお客さんズに遭遇。


丁度帰るところと言うことで一緒に下山。


箱根新道パーキングにて、記念撮影。


ぱどっく☆日記

お昼すぎには無事帰宅。


帰って速攻洗車。


ぱどっく☆日記

風の強い海沿いでしたから。


腐っちゃうと困りますからね。


ということで29,30日の気まぐれツーでした。


しかし、GW初めにしてこの堪能具合。


残りどうしよう・・・


なんて。

スポンサーサイト



GW気まぐれツー<その2>

アゲて、といった割にこんなとこに来てしまいました。


ぱどっく☆日記


大沢温泉。


松崎まで戻ってきました。


今日はもうゆっくりすると決めたので、朝から温泉でほっこりすることに。


走るのはその後です。


ぱどっく☆日記


相変わらずここは空いてる。


入った時は私一人。


出るまでに二人くらいしか来ませんでした。


ぱどっく☆日記


お湯はちょっと熱めで、湯船も深め。


お湯は湯船の底から自噴してる正真正銘の源泉かけ流し。


箱根辺りの、循環のお湯で\1,000以上も入湯料を取ってるようなとこなんて目じゃありません。


ぱどっく☆日記


見上げるとこんな。


すっかり温まって・・・


休憩。


ぱどっく☆日記

畳の上で大の字になって寝る!!


朝早かったですから。


川風が気持ちいい。


しばらくお休みして。


そういえばお昼どうしようか・・・


朝はアジ丼だったし、夜も海鮮。


昼はなんか別の物が良いかななんて。


で、またまたマーガレットラインを南下。


一気に下ってあいあい岬。


ぱどっく☆日記


風が凄まじく強かったデス。


ここから折り返し。


マーガレットラインの途中にある。


アジア雑貨とネパールカレーのお店。


ぱどっく☆日記


ティハールさん。


お昼ごはんです。


通りかかる時にちょっと見てて気になってたんですよね。


私にしては珍しく洒落た感じの。


お洒落さんです。

ぱどっく☆日記


お店の中はこんな感じ。


右手に窓際のテーブル席があります。


エスニックな感じが充満。


御主人もバイクに乗るそうで・・・


Z1000のタイヤにチェックが入ってしまいました(笑)


で、カレーの方は。

ぱどっく☆日記


スープカレー。


ボリュームも結構あって納得。


味は、本格的な(と、言えるほどカレーには詳しくないですが)スパイシーなカレーです。


とても美味しかったです。


南伊豆でカレー、アリです。


寄るリスト入りデス。


あ、スパイシーなキャンディが付いて来ますが・・・


結構衝撃。


甘いカレー。


みたいな。


初体験の味。


お店の前は展望台。

ぱどっく☆日記

ここは初めて寄りましたが結構高台だったんですねぇ、そういえば来る時も結構上ってました。


新しい発見。


お店を後にし、北上。


しかし、気持ち良いのです。


路面の具合と言い、空気といい、ホントにバイク乗ってて良かった。


と言えるコンディション。


ぱどっく☆日記


途中棚田などにも寄り。


本日2往復目のマーガレットライン終了。


宿のチェックインまでちょっと時間を持て余した感じで、どうするか・・・


気になっていたところを観光しに行ってみます。


ぱどっく☆日記


植物園。


日本中の山野草の植物園だとか。


珍しい物もあるとか。


ぱどっく☆日記

これも桜だそうです。


言われてみれば木の肌とか葉っぱはまんま桜です。


その他・・・


色々と説明してくれました。


ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ハンカチの木。


確かにハンカチぽい。

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

ぱどっく☆日記

植物園を後にし、時間も良さそうなので宿へ。


植物園から海岸沿いに下りたらまたまたマーガレットラインの途中。


本日3本目??


宿に着いたら速攻温泉に入って海岸をお散歩。


ぱどっく☆日記


岩の向こうに富士山が居る、ハズ。


部屋に戻ってゴロゴロしてたら窓の外に、これまた綺麗な色の鳥。

ぱどっく☆日記

青とえんじ色。


お洒落さんです。


晩御飯は船盛り。


ぱどっく☆日記


前来た時はライダーパックでリーズナブルなプラン。


お料理ちょっと少なめ。


だったので今回は普通のプラン。


ご飯お代わりしてちょっとご飯を残してしまいました・・・


結構量あったな。


これならライダーパックでも良かったカモ。

ぱどっく☆日記

金目煮。


美味かった。

お腹もいっぱいになった所でこの後は爆睡。


真夜中に起きて、真夜中の温泉(これは外せません)。


続く・・・





GW気まぐれツー<その1>

話は昨日にさかのぼり。


GW初日は天気も良いということで、久々に南伊豆のこあじ亭まで行こうかと。


朝6:00前には自宅を出ます。


サクサクっとね。


ぱどっく☆日記


伊豆スカです。


今日は富士山もキレイ。


この後いつもの亀石で休憩してましたが・・・


お巡りさんがどんどん上がって来ました。


事故防止でしょうね、昨年度の伊豆スカの状況を考えると仕方なしですね。


少しでも減ってくれると良いですが。


私はコーヒーを飲んですぐに出発。


冷川で降りて、修善寺、だるま山経由で西伊豆スカイライン。


ぱどっく☆日記


しかし・・・



Z1000なかなか軽快なハンドリングに仕上がりました。



ワインディングを程々のペースで流すにはなかなか良し。



ココに来てこの主張かぁ・・・




西伊豆スカイラインも早朝からカメラ片手に沢山人が居ました。


どうやらこれを狙ってるらしい。


ぱどっく☆日記


山桜と新緑の織りなす淡い風景。


なんだか純和風。


なんだろう、5月って感じ?


日本の色彩です。


こんな中をそこそこのペースで・・・


仁科峠。


ぱどっく☆日記


こっからいつも通りK59を下って松崎。


ここも毎年恒例。

ぱどっく☆日記


田んぼを使ったお花畑。


震災の影響か、いつもよりは人出が少ない。


朝早いってこともありますけど。

ぱどっく☆日記


黄色い花が目立ちますが・・・


近くによると色々咲いてます。


ぱどっく☆日記


しかし、この中に居ると花の香りが凄い。


芳香剤に埋もれている(ってほど下品ではないですが)感じ。


他には、最近はあまり見ない蓮華畑とか。


ぱどっく☆日記


花弁をむしってチューチューすると蜜が甘いんですよね。


そんな感じでメルヘンに浸った後は、海岸線を南下・・・


マーガレットライン・・・


あー、なんか凄い楽しい。


こあじ亭着です。

ぱどっく☆日記


本日は、アジ丼。

ぱどっく☆日記

なんか、ここのアジ丼が一番おいしい気がする。


御亭主のこあじさんと、ツーリング日和で良かった、何て話をしているうちに・・・


なんか、今日帰るのは凄く勿体ない気が。


してきた・・・


と、いうか、一応替えの下着だけは積んできたんですよね。


あー、念のためです、念のため。


こあじさんお勧めの岩地温泉の民宿に電話するも満室。


岩地って一回泊まってみたかったのと、お勧めの民宿はライダー御用達って事だったんですが。


ならば、雲見温泉で。


以前泊まったことのある庄兵衛さんにアプローチ。


見事、お部屋ゲットです。


以前の印象も良かったのでまた行ってみたかったんですよね。


と・い・う・こ・と・で。


おそらく今日は年に数日しかない、バイクには絶好の日和。

ぱどっく☆日記


さあ!!


アゲて行こうか!!


続く・・・



足湯でまったり中

ぱどっく☆日記-110430_060441.jpg

朝一の富士山狙って来ましたが、霞んで見えず。

残念。

«  | ホーム |  »

プロフィール

なか

Author:なか
サーキットはGSX-R
公道はZ1000
バイクライフを楽しんでます。
生涯現役!!
で頑張りたいなぁ。
2013年12月TZM50Rが加わりました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
z1000 (192)
GSX-R1000 (286)
ブログ (42)
徒然 (315)
ツーリング (8)
用品 (23)
バイク一般 (35)
サーキット (21)
ツール (2)
バイクの消耗品 (1)
人に歴史 (1)
レース (1)
TZM50R (20)
GN125H (21)
セレナ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR