FC2ブログ

2012-06

6月6日の事故

その場にいたものとしては、何か情報発信せねば、と思いつつこんな時期になってしまいました。

6/6のFSWでの死亡事故ですが、本当に残念な事です。

最近のFSWは休日になると必ず赤旗が出るような状況で、おかしな空気はありました。

敏感なライダーの方々はコース運営側に意見して、コース側もようやく動きが見えてきた。

そんな矢先の事故でした。

ホントにタイミングってものはあるのですね(嫌なタイミングですけど)。

今回の事もあり、この動きが加速して様々なレベルの方が安全に走行して楽しめるような、そんなコースに
なってくれると良い、していきましょう、皆さんで。

で、FSWのメルマガ経由で2輪の走行枠に関するアンケートが出ています。

私もメルマガ登録はしていなかったため知りませんでしたがK26さんつてに聞いて登録&アンケート回答
しておきました。

FSW会員の方でメルマガ登録未だの方は是非登録をお願いします。

メルマガ登録していなくても会員であればアンケート回答は出来るようですので回答だけでもお願いします。

アンケート内容は後ほど転載します。

閑話休題。。。

色々Web上で事故の件について見てみました。

やはり事情を知らない方が大半のようでストレートで何故??

という意見が大半でしたが、そのほかにはコース側の運営責任云々という意見が大多数でしたね。

今回の場合適切なクラス分けが行われていれば、起こる確率はかなり低かった事故なのですが、ここ最近という括りですとライダー側に問題ありってのもあるかなとは思っています。

6日に事故の当事者になってしまった方々とはまた別の話になりますが、ここ最近目に付いたのは・・・

装備面がきちんとしていない。
(革パン革ジャンとかつなぎにウェスタンブーツとか・・・)

整備不良でオイルをぶちまく。
(ナンバー付きでもせめてドレンのワイヤーロックとか増し締めくらいしようよ)

オイル撒いて他車を巻き添えにして謝りもせず帰ってゆく。
(決まりは無いけどマナーでしょ)

速度に見合っていないライン、理解不能なコース横断で走る危険走行などなど・・・
(装備面がきちんとしていない人に多いですね、やはり意識の差が出てるんでしょうか)

私自体もあまり人のことは言えなくてですね、以前はFSWもクラス分けとかしていた時があったのですよ。

その時期にはレーサー枠でもノーマル枠でも走れるような微妙なマシンを作って両方走ったりしていましたが・・・

折角クラス分けなど有るのですから、こういう荒しのような事は控えなくてはイカンですよね。

なんかとりとめもない話になってしまいましたが、コース側もきちんとしてくれる意思が出てきたのですからライダー側もそれを受けて襟を正さなければいかん時期に来ているのではないかと、そう思うわけです。

PS:最終抜けて見た光景はきっちり焼き付いてます。あの光景は二度と見たくない。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

なか

Author:なか
サーキットはGSX-R
公道はZ1000
バイクライフを楽しんでます。
生涯現役!!
で頑張りたいなぁ。
2013年12月TZM50Rが加わりました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
z1000 (192)
GSX-R1000 (286)
ブログ (42)
徒然 (315)
ツーリング (8)
用品 (23)
バイク一般 (35)
サーキット (21)
ツール (2)
バイクの消耗品 (1)
人に歴史 (1)
レース (1)
TZM50R (20)
GN125H (21)
セレナ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR