FC2ブログ

2020-09

エアゲージ、完成形

今日は昨日の疲れもあってゆっくりしていました。


日曜日のジム通いも今日はサボっちゃいました。


さて、前にも書いていたエアゲージですが既に金曜日に完成していて昨日はしっかり使ってきました。


使用感は、悪くないです。


特にチャックの部分のはまり具合がなかなかです。


針の動きも中にダンパーを仕込んだらしく節度のある動きでいい感じです。


これが全体像です。

ぱどっく☆日記


メーター部分がこれ。

ぱどっく☆日記


KgとPaの両方の表示のものを使っています。


精度は一番いいものを使用しているそうです。


この部分は気に入らないときや、誤差が出た時は交換可能になっています。


一応精密機器ということで周りにスポンジゴムを張ってみました。



この部分がちょっと問題になったエア抜きバルブ部分。

ぱどっく☆日記


当初はアルミの削りで作るつもりだったそうですが・・・


単価が上がるのでMACツールの柄を使っています。


上の方の突起部分がエア抜きのバルブです。



この部分がチャック部分です。
ぱどっく☆日記

エアゲージゲージ部分はもちろんですが実はこの部分が非常に大事です。


安いゲージはこの部分の噛み合いが良くなくて、調整中にエア漏れを起こしたりしてうまくエア圧が決まらない場合がありますので、この部分はしっかりしたものがいいです。


回転できるジョイントを使用しているのでホースを回してはチャックの向きも変えることができます。

(これも大事)


とりあえず昨日使った限りでは特に問題は出ませんでした。


強いて言うならエア抜きバルブ部分が少し大きいかと思いますが、使っていて邪魔になるほどでもないので慣れれば問題なくなると思います。


これからしばらく使ってみて変化などあれば報告したいと思います。



スポンサーサイト



コメント

1 ■^^

とうとう完成しましたね(*^o^*)
なかさん仕様のエアゲージは世界に1つですね!

2 ■Re:^^

>takashiさん
こんばんわー。
新しいツールはやっぱり嬉しいですね。
全然関係ないですけどなんかちょっとうまくなったような気がして。
気分の問題も大きいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naka308.blog.fc2.com/tb.php/102-c3f50252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

なか

Author:なか
サーキットはGSX-R
公道はZ1000
バイクライフを楽しんでます。
生涯現役!!
で頑張りたいなぁ。
2013年12月TZM50Rが加わりました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
z1000 (192)
GSX-R1000 (286)
ブログ (42)
徒然 (315)
ツーリング (8)
用品 (23)
バイク一般 (35)
サーキット (21)
ツール (2)
バイクの消耗品 (1)
人に歴史 (1)
レース (1)
TZM50R (20)
GN125H (21)
セレナ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR