FC2ブログ

2019-12

鈴鹿!!!

明けて25日決勝当日です。


6時起きでサーキット入りしてましたが、昨日はあまりよく眠れませんでした・・・


緊張!?


俺様が?!


まさか?


「わはははーーーー」


緊張してますけど・・・


殆どこったことのない肩までこってます。



で、今日の職場、サインエリア。

ぱどっく☆日記


本格的ですー。


こんなの初めてですー。


あとノートパソコンも持ち込んで記録なんかもします。


サインマンはサインマンのコスがあるのでそれに着替えて決勝までゆっくりします。

(チームシャツ+真っ赤なサロペット・・・普段の私にはあり得ない色づかいなのでもばそうさんには受けてました)


ピットにはドナルドなんかも来たりします。


ぱどっく☆日記

スタート前。


ぱどっく☆日記


こっから先はお仕事なので写真は無いっす。


しかし!!


特等席で観戦です。


私の受け持ちは・・・


スタートと同時にサインエリアに入り、最初の1時間は担当の皆と一緒に入って現場に慣れる。


んで、1時間休憩、2時間入って1時間休憩、で2時間入って最後の1時間は休憩って感じです。


レース展開の方は、波瀾もありでなかなかにタフな面白いレース展開でした。


ま、この辺は後々出る雑誌でも読んでもらってと、私はサインマン目線でと。


サインマンのお仕事は基本的にはラップ取りとサインを出すことです。


あとはライダーからの情報をピットに伝えたり(タンクを指さして過ぎてったらガソリンヤバいとか)、ピットの指示をライダーに伝えたりとか(PINとかね)もやります。


一応草レースとか、全日本では経験ありますけどこんな長丁場は初めてで、なんかやった感がすごくあります。


今回お手伝いしたチームではラップはパソコン上とストップウォッチのダブルチェック。


サインはライダーさんの残り周回数と順位とタイムの3つを出すって感じです。


大体2分10秒~30秒くらいの間でこれをずっと繰り返します。


あとは、ライダーの応援ですね。


でね、サインエリアって見てる分にはテントの下でやってるので、わりと快適とまではいかなくても、そんなでも無いんじゃない??なんて思われる方もいるかもしれませんが・・・


実際は過酷な環境でした。


前後コンクリートに挟まれた炎天下の場所って・・・


それはもう、オーブンの中に居るみたい。


風があると少しはましですが、風が止まるとそれはもう大変なとこです。


マジで命の危険を感じたので水分はかなり小まめに補給してました、大体1時間に500~1リットルくらいは確実に消費します。


なので足元には氷満載の大型クーラーボックス置いて、冷やしドリンクと冷やしタオルで水分&冷却の繰り返しで過ごす感じです。


日差しも超強烈で、いきなり足の指先が「熱っ!」ってビックリしたらテントから足先だけ出てたりしてました。


ちなみに、履き物は編み上げのコンバットブーツ。


どんだけ暑いんだ!!


ってことです。


金網も目も前にあるんですが、はっきり言って金属部分は危なすぎて触れません。


いや、マジで焼き肉になるかと思ったもん。


んで、最初は休憩時間もぶらぶらしようと思ってましたが、きちんと休んで身体を冷やさないとホントにヤバい。


なので空き時間はホントに休憩モードでした。


レース展開なんかは順位が出るモニターがサインエリアにはありますし、実況なんかも聞こえてくるので結構良く分かります。


なんせ当事者たちが目の前吹っ飛んで行ってますから。


上位陣に動きがあった時なんかは実況も熱が入ってるので聞いてるこっちもサインエリアの中で鳥肌もんです。


スズキ乗りとしては申し訳なく思いつつもやはりヨシムラの動向は気になります。


ただ、気が散るんだよなー、嬉しいんだけど。


あ、あと、クラッシュして1時間近くバイクを押して帰ってきたライダーが居ましたが、実際に居るんですよね後ろの方に・・・


そらもう、とんでもなくアツいですよ、気温も暑いが人もアツい!!


こういう色んな事が現場でタイムリーに起きている只中に居たんだなー、なんてしみじみ思います。


なかなか出来ないですね、こういう経験は。


で、印象に残ったのは・・・


ライダーさんはやはり、酒井、秋吉、加賀山でしょうか。


酒井、秋吉は速いしやっぱりマシンの動きなんかも速くてスムース。


ですが、なんだか印象に残ったのは加賀山。


なんか、他の人たちとちょっと動きが違う・・・気がする・・・^_^;


モニター見ててもなんか、挙動というか、なんか凄いんですけど・・・


いやーバイクってあんな風に動くもんなんですね。


あとは、炎天下のなか1時間近くピットまでバイクを押してきたライダー。


胸が熱くなりました。



そんなこんなで7:30分チェッカーです。


お手伝いに行ったチームは20位完走。


素直に凄いって思います。


ぱどっく☆日記


ぱどっく☆日記

で、私は翌日の仕事もあるのでライダーさんと監督さんにご挨拶して一足早く帰路に着きました。


時間があればこの後のホンダのパーティーとかも出れたんですけどね・・・


結構残念。


で、何気に8耐に行ったのは今回が初だったわけです。


まあ、色々感じたこととか勉強になったこととかも多くて書ききれないんですが。


友達のもばそうさんは「8耐は特別なレース」って言ってましたが、実感しました。


国際格式や興業の大きさってだけでなく、それにエントリーしているライダーはもちろんですがチーム全体としても・・・


ホントに色んな事を1つ1つ積み重ねて行ってようやく得られる結果??うん、結果だけでもない、ま色々です。


あとは、そうですね、「みんなの勝利」ってホントだなって。


どっちかっていうと私は乗る人なんでライダーさんのウエイトを大きく見ちゃいますが、こと8耐に関して言うと一人一人が与えられた仕事をきちんとこなさないと結果は帰ってこない。


ライダーさんも、メカさんも、サインマンさんも、裏方で走りまわって居る人もそれぞれ同じだけの重さを持ってそれがうまく噛み合って得られる勝利って感じでしょうか。


確かに、達成感はあります。


ま、他にも色々感じたことはありますが、この年になってまだこんなに感じられるとは・・・


これだからね、バイクってやつは。


止められませんわ。


で、帰路の高速でようやくお腹が空いて来ました。


しかし結構空いているのでなるべく距離を稼ぎたいわけです。


なので関東近くまではガマン。


と、いうことで鮎沢P.Aでスープカレーなどを。

ぱどっく☆日記


鮎沢、なんか食堂が綺麗になってる。


あのちょっと大衆食堂っぽいとこが良い味だったのに。


でもカレーは美味しかったです。


でなんとか1時前には横浜着。


なんかですね、疲れましたが、やる気は充電できました。


やるぞー!!

(仕事じゃなくてバイクね♪♪)

スポンサーサイト



コメント

1 ■お疲れ様でした

今回はご一緒できなくて申し訳ないと同時に残念でした。


けど、結構楽しめたみたいでなによりです


鈴鹿サーキットの熱い気持ちは独特ですしね


次は又僕らの番ですからお互いがんはりましょ~

2 ■Re:お疲れ様でした

>じゅんやさん
てっきり来ると思ってたらー。

結構一人は心細い・・・

と思ってましたが意外と楽しめました。

アツイ気持ちは少しもらってきましたよー!!

3 ■ありがとう~!!

なかちゃん、暑い中、遠くまでありがとうでした!

かなり無理行ってきてもらった上に、無理行って
重要な仕事まで担当してもらっちゃって
ほんとに助かったよ!

気分的にも仲間が来てくれると非常に心強い!
土曜は朝から落ち着いて取り組めたよ。

みんなで勝ち取った20位、みんなで味わいましょう~
落ち着いたら自転車取りに行きます(笑)

あと、サロペットコス(爆)の写真はどちらに
送ればよいでしょうか?
今度メディアで渡したほうがいいかな?

4 ■熱い気持ちで

9月のレース頑張ってください。
自分は無理そうなので。。。(;o;)
都合付く限りサポートしますね。
先日も限界走行(遊び過ぎ)でK9の挙動も分かりましたしFIの方向も分かりましたから。(苦笑)
走りでは前から後ろから攻めてあげます。(笑)
今度は優勝で!
もちろんNアンリミのコースレコードで。

5 ■Re:ありがとう~!!

>もばそう@#85 HondaQCT Q遊会明和レーシングさん

お疲れさんですー、20位完走お見事でした!!

そうそう、後方支援って言ってたのに~(笑)

でもおかげでやった感はありましたよー。

初めての8耐があんなに濃いとは・・・

色々実感できました。

写真はメディアにでも焼いておいていただければ良いかと。

6 ■Re:熱い気持ちで

>LCAさん
いやー、アツイ気持ちは充電してきましたが・・・

走行枠が・・・

すぐにでも走りたいっす。

とりあえず前日は手堅く走ることにします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naka308.blog.fc2.com/tb.php/332-16cceb59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

なか

Author:なか
サーキットはGSX-R
公道はZ1000
バイクライフを楽しんでます。
生涯現役!!
で頑張りたいなぁ。
2013年12月TZM50Rが加わりました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
z1000 (192)
GSX-R1000 (286)
ブログ (42)
徒然 (315)
ツーリング (8)
用品 (23)
バイク一般 (35)
サーキット (21)
ツール (2)
バイクの消耗品 (1)
人に歴史 (1)
レース (1)
TZM50R (20)
GN125H (21)
セレナ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR